看護師と副業との関係 - 看護師のキャリアを考えよう

看護師のキャリアを考えよう > 看護師と副業との関係

看護師と副業との関係

看護師というと一般的に副業に対して悪いイメージを持っている人が多いようですね。
皆さんもその一人でしょうか。
少しここでは看護師の副業に関して考えてみましょう。

まずぜひチェックしてほしいのは、働いている病院の就業規則というものです。
実は病院側の就業規則というのは整っていない場合が多く副業に関しても禁止されていない可能性があるのです。
もしそうであれば副業可ということになりますし、病院側もダブルワークを認めていることになります。
こっそりと働き始める前に堂々とダブルワークを行える可能性がありますのでしっかりと調査してみましょう。

もちろん就業規則に関わらず国家公務員というのは副業ができませんので国立病院で働く看護師は気を付けてください。
ダブルワークを見つける時の注意点というのはどのようなことでしょうか。
まずなるべく「人間関係」というものを考えて就職先を考えることができます。
なぜならダブルワークで疲れてしまうとどうしても本職に大きな影響が出てしまうのです。
身体的な疲れよりも精神的なプレッシャーやストレスというものに気をつけましょう。

またより自由なシフトを組めるということもとても大事になります。
これもやはり本業を考えてのことですね。
シフトが決まって、本業と被ってしまっては意味が無くなってしまうのです。
ではこうした副業というものをどのように見つけることができるでしょうか。
実はこうした看護師のアルバイトとか副業を専門に扱ったサイトがあります。
時間があるときにできるだけ少しつずつ探してみるのはいかがでしょうか。

またもし副業をしている先輩や同僚がいるのであればぜひとも話を聞いてみることができますね。
実際の副業事情というのは皆さんが考えているものとは少し違う可能性があるからです。
中には関係の医療施設でアルバイトなどを提供していることもありますので、病院内の情報にも精通しておきたいですね。
皆さんの参考にしてください。